レギュレーション

※ご利用規約は予告なく変更する場合があります。フィールドご利用前に必ずご確認お願い致します。


※日程の詳細はスケジュールをご覧ください。

定例会

【通常定例会】18歳以上 第1日曜日 第2日曜日 第3土・日曜日 第4日曜日

【10禁ゲーム】10歳以上18歳未満 第3土・日曜日 いずれか1日

平日定例会 現在検討中

ゴールデンウィーク・盆休み・年末年始は別で設定予定

週末・週頭の祝日連結につきましては年間スケジュールにて決定予定

完全定休日は平日火曜日、貸切が無い場合は平日都度ショップのみ営業予定

(天災・災害・運営都合により臨時休業する場合がございます)

定例会定員

40名(チーム等最終予約39名から5名まではOKとする MAX44名)

予約制とし定員割れの時のみ当日参加をOKとする(要確認)

定例会予約締切は前々日の午後5時迄 最低開催人数6名以上

定例会料金(1日)

【通常定例会】

18歳以上 お一人様一律 4,000円

午後12時以降の参加で半日 2,500円

【10禁ゲーム】

10歳以上18歳未満 お一人様 2,500円 18歳以上 お一人様 3,500円

親子セット 18歳以上1名+10歳以上18歳未満1名  5,000円


貸切

定員

規制なし最低開催人数2名以上(最低限の運営補助をスタッフが行います)

運営進行は貸切をされたプレイヤー様に委任 但し、フィールドの規約や注意事項は厳守とします(貸切の内容もサバイバルゲーム以外でも可能です。撮影やレクリエーション、場内でのBBQなど、詳細はお問い合わせいただければ対応いたします)

完全予約制・前金制(確定してる人数分の料金を1週間前までに指定口座に振り込み)で締切は希望日の1週間前まで

キャンセル料

予約日より1ヶ月前迄:無料

予約日より2週間前迄:30%

予約日より1週間前迄:50%

予約日より6日~前々日迄:75%

予約日前日及び当日:100%

但し、自然災害等による天候不良等につきましては運営側判断で配慮致します。

貸切料金

10名様まで50,000円(最低利用料金)

11人目より1人4,000円

予約代表者が会員の場合、1人目より4,000円(最低利用料金は40,000円)

但し、会員カードのスタンプ二つ目の特典であるオリジナルワッペン赤を所持していること

半日設定なし

※平日の場合昼食は出ませんので、各自でご用意ください

振込先は受付時にメールで返信いたします

※振り込む料金は、人数が確定していれば人数分の利用料金か、最低利用料金の50,000円(会員様は40,000円)を振り込み当日差額を支払っていただきます

フィールド開放日

平日若しくは休日で定例会や貸切が入っていない日

飛び込みでゲーム可能(一般・観光客もOK)  2名様以上

レンタル込で(レンタル銃10禁電動ガン・グローブ・ゴーグル・BB弾500発)

レンタル可能数:10丁程度

説明時間を抜いた時点から2時間1人4,000円

(18禁装備の場合、+1,000円)

延長料金 15分ごとに1人500円の追加料金

18禁装備でのゲームにつきましては当日身分証明書のご確認が必要です

レンタル料金(定例会・貸切)

電動ガン・ガスガンのライフル系 サブマシンガン系(5丁) 1丁1日2,000円(予備マガジン1本 バッテリー1回交換付き)

ガスガンのハンドガン系(5丁) 1丁1日1,500円(予備マガジン1本)

10禁の場合 BOYsライフル 電動ハンドガン(10丁) 1丁1日1,000円

ゴーグル/グローブ/パッド類/予備マガジン2本目以降/バッテリー2本目以降は500円 迷彩服・戦闘服・ポーチやホルスター等の貸出は無し

BB弾・ガス等は別途ご購入頂きます(持ち込みOK)残った場合の買取は出来ません

基本前予約とし、残りがある場合のみ当日レンタルを受け付けます。在庫がなくなり次第終了とさせていただきます


フィールド利用資格

満18歳以上で当フィールド運営スタッフの指示に従い、ルールとマナーを厳守出来る方。外国人の方のみでのエントリーは禁止させて頂きます。 日本人の同伴者が居る場合のみで、予約申し込みの際に備考欄に人数を必ずご記入下さい。 記入が無い状態でご来場された場合、当日のエントリーをお断りする事があります。妊婦の方、心臓疾患・てんかん等の持病をお持ちの方、飲酒・酒気帯びの方、薬物常習の方等のご利用はご遠慮頂きます。

満10歳以上で保護者もしくは同伴者(18歳以上)の同意許可がある者で装備制限をかけての10歳以上の場合のみ利用可能。

フィールド利用について

当フィールドは定例会及び貸切利用、双方とも事前のご予約が必要となります。定例会参加ご希望の方は、定例会予約ページをご確認頂きエントリーをお願い致します。貸切でのご予約の際はHPのフィールド予約カレンダーをご確認頂きお手続き下さい。貸切り利用キャンセルの際はご利用日より1週間前の営業時間までに、お電話及びメールにてご連絡下さい。

フィールド安全規則

係りの物から説明のあった侵入禁止区域への一切の立ち入りを禁止とし、やむを得ず立ち入る場合は係りの者に必ず申し出て、同伴の上立ち入る。高所等のバリケード越えたり、身を乗り出す等の行為を禁止する。朝礼で指示された危険地域や侵入禁止区域へは近づいたり立ち入らない。

フィールド使用可能装備とパワー規制

使用可能エアガン

電動エアガン

ガスガン(外部ソース使用禁止)

エアーコッキングガン

ボルトアクションエアガン

CO2ガスガン

上記のエアガン全て6ミリBB弾0.2gにて初速0.98J以下とします。減速ハイダー等の使用は一切禁止です。初速オーバーのエアガンに付きましては、当日のチューニング等は勿論ゲーム及びシューティングレンジ等での一切の使用を禁止します。

10禁用エアガンについては6ミリBB弾0.12gにて初速0.135J以下とします。

CO2ガスガンは全てのマガジンで弾速測定をします。

※当フィールドは、標高の高い位置に存在する為、初速が高く出る傾向がございます。初速調整には余裕を持った数値になるようにお願いいたします。

使用可能なBB弾と制限

6ミリのバイオ弾のみの使用とします。プラスチック弾の使用は禁止です。重量は0.28gまで使用可能で、8ミリ弾の使用は禁止です。

但し、10禁ゲーム日のみ、プラスチック弾の使用を可とします。

保護具 装備品について

フィールド内及びシューティングレンジ内では必ずゴーグルを着用し入場して下さい。ゴーグルは目が覆われてフレームの周りに隙間のない物か、フルフェイスの物を推奨いたします。 シューティンググラスの使用も可ですが、室内の跳弾などによる怪我や事故が起きた場合当フィールドでは一切の責任を負いかねますので、自己責任でお願いいたします。怪我や事故防止のため、帽子やキャップ フェイスガード グローブ エルボーパッドニーパッドの着用を推奨いたします。装備品の脱落や紛失には十分に注意をしてください。 フィールド内で紛失した装備の返金や保証は一切いたしません。

フィールド内には地下(暗室)がありますので、ライトの携行を推奨いたします。

使用禁止装備

減速ハイダー / ナイフアタック等に使う装備(携行は可)

音響手榴弾(観光地のため禁止とする)

会員様使用可能装備(使用に伴う講習受講修了者のみ)

レーザーサイト

上記以外の物は基本的にリアリティを追求するために制限は致しません。

※定例会では、基本セミオート戦のみでフルオートを使用するゲームはありませんので、多弾マガジンは1本まで。ノーマルマガジンは制限無し。(サイクロン・トルネード・モスカート・クレイモアについて、所持数の制限はありません)

※40MIKE、MASTERMIKEはフルオートと認識しますので、定例会での使用は禁止とします


ヒット判定

ゲーム中、次のいずれかの項目に該当した場合「ヒット(死亡)」とします。

  • フィールド内にある、いかなる銃からでも発射されたBB弾が、直接、間接(跳弾など)を問わず自身の身体、衣服、装備、銃など身につけている全ての部位に着弾したと判断したとき。
  • ゲーム中にゴーグルを外したとき、外れたとき
  • ゲーム中にマーカーを外したとき、外れたとき
  • 上記の事項いずれかが自身に該当するとき。あるいは自身でその疑いがあると判断した時
  • 上記の事項いずれかに該当することを現場の運営スタッフから指摘をうけたとき。あるいはその疑いがあると判断されたとき

上のいずれかで「ヒット(死亡)」となった者は自己申告として以下のような行動を伴い、速やかにフィールドから退場して下さい。

  • 大声で「ヒット(別の言葉は無効)」と叫びながら両手を挙げて立ち上がる
  • 銃を両手で高く持ち上げ戦闘に不参加であることを明確にする
  • フィールドを出るまでゲームに不参加であることを主張する
  • フリーズコール、ナイフアタック等は禁止といたします。

ゾンビ行為及びオーバーキルの禁止

「ヒット」された者は下記にある一切の参加行為を禁止する
【射撃・通信・敵の位置情報の伝達等の作戦行動、あるいはそれに類似する行為】
上記に違反する者は理由の如何に問わずゾンビ行為とみなす

悪質なゾンビ行為が発覚したときは、現場の運営スタッフの判断により、注意、警告または追放の措置をとる事が出来るヒットコールを申告中もしくは退場中のプレイヤーを撃たない。 人を痛めつけるためのゲームでは有りませんので、怪我や揉め事の原因にもなりますので必要以上の射撃を禁止します。 

暴言・暴力行為 個人同士でのトラブル

参加者はいかなる場合も他の参加者に対する暴言・暴力行為によって不快感を与えることを一切禁止します。運営スタッフは上記に違反したと判断できる参加者に対して、注意、警告または追放の措置をとらせて頂きます。フィールド内におけるトラブルや問題は、個人当事者同士で解決する話し合いをせず、必ず運営側に報告の上解決をする。

警告・退場・追放処分

運営スタッフは本規約に基づいて警告すべきと判断した者、またはその所属団体に対して、運営スタッフの権限において警告を与えることができます。ゲーム同一開催日に3回の警告が与えられた者および団体は運営スタッフの権限で退場の措置をとります。またその際にフィールド利用料金の返金は一切致しません。悪質な行為や他のプレイヤー様の迷惑などで著しくフィールドに妨害行為等を与えたと判断した場合、今後の入場を一切禁止する追放処分とさせていただきます。原則として、過去に追放処分を受けた者および団体には当施設の利用、立ち入り等を一切禁止します。

免責事項及び防止安全対策

BB弾よって攻撃されることはサバイバルゲームの本質であり、被弾に伴うあらゆる負傷及び損害については被弾した参加者の責任とします。サバイバルゲームに係る事象について、いかなる場合もゲーム主催者は一切の責任を負いません。また参加者はこれを了承しているものとします。参加者は下記の安全対策を実施し、事故、負傷等を未然に防いでいるものとします。

  • ゲーム実施中は安全を確保できるゴーグルを常に着用すること
  • ゲーム参加中の者以外を故意に射撃しないこと
  • 危険と判断されるような行為はしないこと
  • 上記に違反する者を発見した参加者は速やかに当事者を制止し運営スタッフに報告すること
  • ゲームを行なう為の服装は安全確保を最優先すること

明らかに危険と判断される行為〔刀剣類の使用、火気等の持ち込み、違反銃器等を使用等〕で故意または過失により事件・事故を起こした参加者が発覚した場合は、運営スタッフの判断で即時にゲームを中止し、その行為を起こした参加者に対し法的措置を講じます。

特記事項

当フィールド運営側から貸与した物品(レンタル物品等)を故意に破損等損害を与えた者、 団体に対して損害賠償等必要な法的措置を講じます。当フィールド内での銃及び装備品等の盗難、紛失、破損については当フィールド運営側は 一切責任を負いません。当フィールド内での貴重品等の盗難、紛失、破損については当フィールド運営側は 一切責任を負いません。当フィールド内において車両の事故、破損等の損害については当フィールド運営側は 一切責任を負いまん。本規定に記載のない突発的事象、その他予測不可能な事象については現場の運営スタッフ の判断に委ねられます。また参加者はそれに従うこととします。

以上の項目を全てのプレイヤーが承諾した上で参加したものと見なします。